外貨宅配サービスってどんなサービス?

外貨宅配サービスってなんだろう

海外旅行などに行く際に事前に日本のお金から旅行先のお金に両替しにいく時間がない方向けに事前に申し込むと有料で指定の場所まで宅配してくれるサービスです。
あまり一般的に知られていないサービスなため、外貨宅配サービス自体を知らない方が多く「もっと早く知っていれば」と思う方が多くいるのが現状です。
外貨宅配のメリットは、店舗に並ぶ必要がなくレートをネットで見ながらお得に両替できる日を自分で決めれたりする事で、デメリットは、自宅などに届くまで1週間程度かかってしまう事くらいですので、デメリットよりもメリットが多く海外旅行に行くまで日数がある方などにはおすすめのサービスですので、機会があったら利用してみると良いかもしれません。

外貨宅配サービスを利用できる所

外貨宅配サービスを利用できる所はたくさんありますのでいくつか紹介したいと思います。
主な外貨宅配サービスを行っている銀行は、三井住友銀行やゆうちょ銀行や大和ネクスト銀行や三井住友信託銀行や地方銀行やネット銀行のイオン銀行やジャパンネット銀行などで外貨両替専門店のグリーンポートエージェンシーやJTBやトラベレックスなどでも外貨宅配サービスを行っています。
例えば、三井住友銀行で宅配サービスを利用したい場合は、インターネットからの申し込みで、平日14時までの申し込むと当日発送が可能で配達料金が1万円以上3万円未満だと1200円で3万円以上8万円未満だと600円で8万円以上30万円未満だと無料で配送してくれます。
1回あたりの申し込める金額は、1万円以上で30万円までとなっていますので外貨宅配サービスを利用する際の参考にしてみてくださいね。


このコラムをシェアする